サテライトオフィスの設置メリットについてご紹介!

本社以外で働く!サテライトオフィスとは

本社以外で働く!サテライトオフィスとは サテライトオフィスとは本社とは別のところに構える拠点のことで、利用方法はいくつかあります。
定番なのは本社と同様の機能を持たせて、利用のしやすさを高めることです。
広い範囲で事業を展開するのであれば、わざわざ本社だけを拠点にするよりも、複数あった方が効率性が高まります。
また働く側にとっては、近い方のサテライトオフィスを選択できることで通勤時間を減らせるというメリットになります。
そのため時間が限られる事情がある場合でも、働くことができる可能性が高くなります。
さらに本拠地とは遠く離れた場所に、サテライトオフィスを設置することもあります。
そこでは新しく雇用の機会が生まれたり、自然に近い環境で働ける点がメリットです。

郊外にサテライトオフィスを設置する企業が増えている

郊外にサテライトオフィスを設置する企業が増えている 多種多様な人材を確保するためには企業努力は欠かせませんが、その方法としてサテライトオフィスを挙げることができそれにより郊外に住んでいる優秀な人材を確保することができます。
企業から離れた場所にオフィスを設置するということは経営者だけではなく働く方にとっても有難いことで、それにより通勤時間を大幅に短縮することができて大変便利です。
サテライトオフィスの魅力は他にもあり効率的に時間を活用することができますし、コストの削減にも繋がり営業利益を伸ばすことにも繋がります。
災害が起こった時や感染症が蔓延した時でも通常と同じように業務を継続することができるので得意先に迷惑をかけることもありませんし、地方創生や地域活性化にもなりそれが企業のアピールにもなります。
それを可能にしたのがICT技術の進展で利用環境は大変アクセスしやすくなりましたし、ネットワークを利用した業務システムが発達したことも大きいです。
通勤時間が短縮されることにより従業員の負担を減らすことができそれがストレスの軽減にも繋がりますし、介護や育児による離職を防ぐことも可能となります。
このようにサテライトオフィスを導入することにより多様な人材を確保することができ社員の通勤時間を減らすこともできるので、多くの企業が注目しており導入するところも増えています。

サテライトオフィスの参考サイト

神戸でサテライトオフィスをお探しなら

新着情報

◎2020/10/9

サテライトオフィスの導入方法
の情報を更新しました。

◎2020/8/7

コミュニケーションの注意点
の情報を更新しました。

◎2020/05/29

サイト公開しました

「オフィス 本社」
に関連するツイート
Twitter