サテライトとテレワーク

サテライトとテレワーク

サテライトとテレワーク テレワークをサテライトオフィスで行うことで、従業員の生産性を高めることができるメリットについて紹介していきます。
まずテレワークを在宅で行う場合、そもそも働く環境を想定していない場合従業員個人に大きな負担がかかることがあります。具体的には、通常のオフィス環境にあるようなデスクも無ければ通信環境すらない場合仕事をすることができません。後日これらの環境をととのえたとしても、その負担は企業が持つ必要が発生するため効率が悪いといった点が指摘されています。
一方のサテライトオフィスは、従業員が住む環境に近い場所に設置したり営業先が近い場所に設置することで通常のオフィスと同様に働けるという点がメリットと言えます。またセキュリティという面でも、在宅はマンションタイプの通信環境のためオフィス環境と比べるとセキュリティ面や通信速度という面で劣る場合もあります。ほかにも通信費や仕事に使う光熱費などを、どちらが負担するかなどグレーな点も発生しやすいのも在宅で働く場合の課題と言えます。

サテライトオフィスの魅力

サテライトオフィスの魅力 低コストで設置できるサテライトオフィスは、業務を行うときにも非常に役に立ちます。まず、一般的な支社と比べて費用を非常に小さくできる点です。そこで働く人にとっても、通勤や移動時間を無駄に使う必要が無くなりますので、様々なメリットが存在します。
業務という観点からは、ワークバランスを改善できる魅力もあります。例えば、会社に通勤をして働く場合には、その時間はビジネスをすることができません。サテライトオフィスを利用すれば、こういった無駄な時間を削減できますので、効率的にビジネスができます。しかも、仕事を早く終わらせることもできますので、無駄な長時間労働を行う必要もなくなります。さらに、子育てを行う世代も育児に時間を与えられるメリットもあります。サテライトオフィスは、設置する会社だけではなくそこで働く従業員にとっても余計な手間を省くものです。空いた時間は他の時間にあてられますので、育児に忙しい世代にもうってつけです。

新着情報

◎2021/2/12

サテライトオフィスの環境
の情報を更新しました。

◎2020/12/8

サテライトとテレワーク
の情報を更新しました。

◎2020/10/9

サテライトオフィスの導入方法
の情報を更新しました。

◎2020/8/7

コミュニケーションの注意点
の情報を更新しました。

◎2020/05/29

サイト公開しました

「オフィス テレワーク」
に関連するツイート
Twitter